2014年上半期ログ



2014/5/25(日)

6/6のコミケ当落まで更新しないつもりだったのですが、アキバblogで紹介されてるこの本買ってみて良かったので。
『同人入門』(遠藤氏著、サークル親戚一同 様)
個人的には技術的な事よりむしろ、即売会でお隣さんと話してる時の「日頃からこういう事考えてたのは俺ひとりじゃなかったんや〜!」という感覚を思い起こさせてくれるといいますか。
それを更に整理し、俯瞰的な視点で解説しながらも、やはり描き手側から前向きに熱く語ってくれているといいますか。

タイトルどおり同人活動されている方向けですが、仕事・生き方全般に通じる点も多い気がします。
僕は何だかちょっと救われたような気持ちになれました。


最近はなんこつ揚げライスのkyo1さんの取り組みを参考に写真5分スケッチなどもシコシコ。

1日1枚、下手でも捨てれないようにスケブに、書き直せないようボールペンで。(と言いながら早速隔日になったり制限時間オーバーしたりしてますが…)
なかなかカッコ良く且ついっぱいは描けないですけど(´・ω・`)
むしろ苦手なトコをいっぱい再認識させられてうわーっとなるんですが、まぁまぁ時間制限と手軽さのおかげで「集中する機会」を頻繁に貰えるといいますか。
本当はこういう練習を誰に言われるでもなくやってたり、学生時代やっていて、既に基礎が出来ているというのが一番なんでしょうけどね。
「今更おせーよ」って心の声も聞こえてきたりするんですけども。
無理のない範囲で続けて、そのうち実を結んでくれればなーと。


新刊企画の方も進行中でございます。
前立腺にこう、グーッと訴えかけるようなモノが描ければ。


それじゃ、まずはCL決勝がオレを待ってるぜ!(寝ろよ


2014/5/12(月)
どうも、最近そこそこ外出して顔が黒くなってきたゆきよしです。
いやでも、心は真っ白です。(定型

引き続き夏コミ新刊のネタ練りなどしてますが、どのラフ載せてもネタバラしになるから出せる絵が…
というのも許されんかと思って今落書き。

コミ1の売上を銀行に預け入れに行った時、窓口奥にいた美人さんを元ネタに脚色。細かいトコは覚えていないので。
こんなに肉感的では無かったしブラ透けもなかった気がします。やはり2次元は素晴らしい。


素晴らしいといえば、大勢のティーンが私服で脚をむき出しにするのもこの季節から。
それをチラチラ観察する俺が気持ち悪いわけです。ありがとう、良いおみ足です!

マジメにクロキーしに行ったりも。20分なら最初にタテヨコ比測ってからでも間に合うしまとまるという自分的な発見は収穫。
でもこんなんを美術系の高校・大学生はしょっちゅうやるわけでしょう?形をとるのむっちゃしんどいのに凄いなぁ。

あと新刊並んでるかもとメロンブックス神戸店へ行ったらありまして。
※実際には新刊は新刊棚にあり、撮影を1回で済ませたかったので横に並べて撮りました。
撮影許可を取る際、フロア担当さんが2人とも女性(!)だったので勇気が要りましたね…。描いてる内容が内容だけに。
でもそこはあちらもご商売ですから、素早くにこやかに対応してくれました。ありがとう!そしてこんな変態で何かごめんなさい。
近くにあるハズの虎の穴は場所がよく分からなかったので、また次行く時に。

なおパッとGW新刊を買った限りでは、奥たまむしさんや水あさとさん、相田裕先生ぺこ先生おりょう先生たまごろー先生などが上手くて読ませるなぁ…と。
そういえば今日のあすかショーも最終4巻まで買って読み終えたんですが、フェチズム自体には非常にシンパシーを感じるのに作風はすごく前向きで社会にエールを送る内容で。
そういうのを全然描ける気がしない、意欲が全く湧かない自分ってやっぱりヒネくれた人間なんだなぁ…。

ナイーブになった所で、そこそこ近くの瀬戸内海、家島へ。
ひゃっほう!1年分の出歩き溜め、更新溜めだ!(ぉ

山道ではシャクトリ虫が空襲してきてパニクりましたが、良いところ。言葉不要。

そして花咲くいろはでおなじみ、怪鳥アオサギさんとエンカウント。
デカいし目ぇ据わってるしトリッキーだし、こいつ、強ぇ!
F・O・E!F・O・E!

次回更新はコミケ当落発表6月6日以降かと。ではでは。


2014/5/1(木)

どうも、午前中深夜バス経由で兵庫へ帰ってきて軽く気を失って仮眠しておりましたゆきよしです。
深夜バスはコミトレで買ったココがきっかけで、今回往復で初めて使ってみたんですが案外悪く無いものですね。

COMIC1☆8お疲れ様でした。最高の日和のなか、新刊も無事完売させて頂きありがとうございました。
初めてのコミ1新刊でしたので、印刷所の方にザックリと数の傾向を教えて頂けなければすごく余ったかすごく早く完売してしまったかのどちらかだったと思います。
既刊については3が少し余ったのでさすがに新刊比20%は多かった模様です。
続き物既刊は直近のが15%、それ以外が10%でピッタリ位、と自分用にメモ。
逆に既刊全てそれくらい余裕を見ておいた方が初見の方にとっては良いのかな、とも。難しい。
そして差し入れありがとうございました。描いてる内容が内容だからか、なかなか頂く事が少ないのでおっちゃんホントに嬉しいです。
展示ポスターあみだくじが意外に希望者が多かったのも嬉しい誤算でした。2本とも梱包材用意出来て良かったです。

そして性器・台詞修正が厳しくなってきた昨今の風潮ですが、春になって変わらないどころか、より厳しめの方向に進みつつあるようです。
実際今回の入稿直後に、モザイク修正のダメ出しと、一部台詞を伏字修正して欲しいと連絡が来ました。
これはイベントで修正チェックが通らず頒布できなかった場合、泣くのは作者と一般参加者(勿論印刷所・主催様もですが)なのでとてもありがたい指摘だったのですが、僕はモザイク修正は現行商業誌と同じ「粗さ」なら良し(600dpiB5原稿で50px四方)と思っていただけに軽く衝撃でした。
あくまで「僕の原稿の場合」ですが、そのままモザイク処理しただけでは不十分で、更にモザイク面の「コントラストを低めて」のっぺりとした印象にし、「生々しさを軽減する」のが肝要という考え方が同人製造・主催サイド様全体のなんとなくの流れのようです。
(接合部の輪郭線は全部消すのは当然として、出来ればモザイクと接している輪郭線全てを無くす(竿や大陰唇の線もモザイクに含めるor消す)のが一番安全という事のようですが…さすがにそれはどうなのだろう。)
再入稿した甲斐あってか新刊は会場チェックを通りましたが、チェックが一番厳しいイベントはコミケなので、「コミ1通ったからコミケも通んべ」というほど安易では無いようで。
夏は夏で印刷所様のチェックに頼らず会場を一発で通るような、かつやり過ぎない処理の仕方を見極める必要があるようです。

あと新刊で一部作画に矛盾があるというのと、サイトの画像まずい事なってますよというコメ頂きまして。
前者はもうそのままにさせて頂き、次の新刊の作業に早めに取り掛かる事で再発防止・挽回したいと思います。すみませんでした!
後者についてはさしあたっての修正はしたので、以後同じ事がないよう気をつけます。…テンパり過ぎてたorz

もうすぐブラジルW杯がありますね。
フットボール好きヲタにとって、4年に1度の眠れない夏が来ます。

いまこの瞬間考えるだけで勃起するようなネタがあるならそこの俺、今から原稿を進めよう。

余談
・大阪梅田のめん次郎についに訪問せしむ。鳥天生醤油うどん(+温玉)旨すぎた…!あと店長はじめ店員さんが昌鹿野リスナーに対して甲斐甲斐し過ぎて…嬉しい。無理にでも行って良かった。
・秋葉原のカラオケアドアーズWUGのタンブラーが30日の時点で半分も品切れていた誤算…。夏夜さんか佳乃さん欲しかった。
・レトルトで気に入ってる神田のカレー屋トプカを訪れて食べたマトンカレーも美味しかった。夜はほぼ居酒屋になってて旨い中落ちも食わせてくれました。
接客のお姉さんも元気で美人。看板娘ってこういうことかーと引きこもり人間には良い勉強になりました。


2014/4/27(日)  COMIC1☆8新刊間に合いました

当日はこのポスターを目印に、お隣のでぃれ〜だーさんの所へ行かないように!

頒布情報は画像クリックでどぞ


2014/4/18(金)

アビラウンケンソワカー


一旦線画作業を中断して表紙描きました。
同絵柄のポスカとポスターも入稿しました。

自室でくつろぐ理沙さん。
タンスとか漁って下着を(犯罪)

一方、本文の線画はまだ8割。
塗りはこれから。
直したい箇所いっぱい。

あひー


27日夜にコミ1前の最終報告いたしまーすー
メルフォからのコメもありがとうございまーすー
春の陽気よオラにちからをー


2014/4/09(水)

チャイコフスキー!

進捗報告。

まだ線画の清書の序盤。漫画15ページくらいにしてもキツキツ。
通常締切はとうに無理なので今回もサンライズさんの特急入稿で間に合うかどうか。

一番描くのがしんどい冒頭日常シーンの線画が終わったので、あとは比較的テンションを上げやすいエロシーンで踏ん張っていければ。


WakeUpGirls!のBlu-ray買ったんですが、水着回がもう少し修正されていればもっと良かったなぁ。
何だかんだ好きなアニメですが。
キャラデザがフックだったんですが、その近岡直さんのJKスナップ(メガミマガジン連載)の画像を原稿中に見てしまって死にそうになりました。
何すかアレ。
もう訳が分からないよ。

あー、タチアガレ!を聴くと涙と元気が出るな〜




2014/3/19(水)
前の日記変な昂ぶり方してますね。
でも感じたらすぐに描けばいいんだって、織音先生のピクシプとかの絵を眺めてて思いました。
そんなランス9は4月25日発売。公式通販乗り遅れたんでDL版かなぁ。

確定申告終わりました。
今年から白でも記帳義務発生とか何それもう全員青で申告しろや的な事か。
億劫ですがやり方を見直す機会にした…
めんどく…いと思います。


新刊の内容固めながらの走り描き。こっちの方が表紙っぽいので整えて使うかもしらんです。
コミ1の配置も決定した中、現在まだネーム(兼大まかな下書き)やってます。
終わったらデジタルで下書きリファイン→線画清書→表紙→本文塗りと段階を踏んで完成。
やったー安定のギリスケジューリングだわーい(白目

病まない範囲で頑張ります。



2014/3/14(金) 冴えカノキャンペーン絵の件について

パシャ
「ポーズって言われても…こんな感じ?安芸くん」
パシャッ
「っ…あぁ、そのままで頼む加藤…っ」
(落ち着け俺っ、これは資料…あくまでイベントCGの参考資料っ…!)
パシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャッ!
ってなにやってんの俺
つか深崎先生と富士見が。
クリア素材でエロ水着とかそんなに俺をシコらせて体力を奪いたワキ…胸…おなkウッ……

ほうら、これがほんとのホワイトデ(うるさいわ


3/15追記

だから何やってん以下ry

俺的に0時に寝ようキャンペーン中だったのにおのれ加藤(のワキと乳と腹)めぇぇ
えーい薄い本はまだか!?(己で描け





2014/3/10(月) 
微弱な吐き気が長引いてたので健康診断代わりに胃腸科で胃カメラ飲んだら
「イラマチオってこんな感じなのかオエエ(((:゚Д゚)))エエエェェ」な体験をしました。

「鎮静剤打たないんですか。その歳で男性だとキツイかもね〜」
入れる直前に言うなし。

涙流しながら耐えましたけど、やっぱりエロ同人作家としては鎮静剤打ってもらうべきであったと思う。
次あったら打ってもらおう。

結局おつむ以外には目立った異常は見られなかったわがままボディですが、しかしそのわがままさ故に血液検査では若干脂肪肝気味という結果に。
そりゃろくに出歩かず原稿も進まずイライラしてはお菓子貪って昼夜も逆転してれば当然ですわな。
さあ寝よう。
今日すぐ0時に即寝よう。



JCにトレーナーワンピってエロくないかなと思い立ったので。パンツはゼブラとかにしようかなと。
表紙にするかはともかく、キービジュアルとして膨らませた内容を簡潔にまとめて本に出来れば。



2014/3/04(火) 

完全に煮詰まっとります…! 1ヶ月何やっててん…。
夏コミカットはとりあえず夏期補習の理沙ママンにしておきましたがこの分ではカット詐欺になりそうです。
なにしろGWのコミ1新刊どーすんべという状態なわけですから。
ああもーどうしよう。

えー、フォーム設置後コメント頂きましてありがとうございます。
ありがたく思っていながらも実際は応援の声を推進力に換えられてなくて申し訳ないというか。
ちなみに具体的な今後の展開要望メールは天邪鬼な性格上ネタ潰しなってしまうので、あんまり読み込めなかったりします。そこはご了承ください。
あと没ネタの叔父姪本ですが遅筆病の僕のことなのでもう無いと思って頂いたほうが。





色々とこう、アニメWA2に泣かされて円盤買ったとかログホラ原作もアニメも面白いよねとか書こうと思ったんですけどそれどころじゃなくなってしまったので割愛。



2014/1/26(日)
最下部にメールフォーム追加しておきました

先週、ぎりぎりでGWのコミ1申込みましたよ。4/29(火祝)です。

〆切当日の夕方に思い出して慌てましたが、迷いつつ結局申込みました。
新刊を出せるのか非常に怪しいのですが、〆切が設定された方が何かと捗るだろうなぁという。
まだだらだらネタ出ししてる段階なので次出すのがオリジナルなのかパロディなのかも不明な状態ですが、何かしら出せればなぁと。

夏期補習を更に掘り下げ、児島とのセックスにこなれてきた理沙が小悪魔感を発揮し出すというのもアリだなーと思いつつ


ひさしぶりにティーンときた他人様のキャラを汚したい愛でたいという気持ちも強く。
もしくは夏期補習で母親に手を出す話をやって変則的親子丼を成就させるまでの下地作り…とか色々。
まあ最近貧n…いえ小ぶりな乳ばかりだったので(同じか)、そろそろ大きめなの描きたいんですがはてさて。

最近胃腸の調子が悪いんで医者と温泉行ってから決めますかなぁ。
温泉街をそぞろ歩く浴衣姿のカップルとか見たらマジNTR妄想捗ると思うので、これも活動の一環(嘘)

同人活動といえば、1月19日はコミックトレジャー23があったので見学しにいってきました。

開場10分前に最後尾に並んで、15分待ちくらいで会場に入れたかな?コミケに比べれば待ってないに等しい。

撮影OKだった自衛隊スペース。本気で募集…してるわけないよね(;´∀`)

コミトレは「人手は結構多いが殺伐としていない(=新刊が少ない)、小じんまりとしたコミケ」といった印象でした。
壁スペースに売店があってその場で買って食べれますからね。コミケじゃありえない!
その他メイドさんがお茶注いでくれたり、主催者側が一般参加者にも閉会後の打ち上げ参加を呼びかけてたりと、ほとんど即売会に一般参加してこなかったので新鮮でした。
反面、手の遅いサークルが売り手として参加するのはなかなか厳しそうなイベントで、スケブも人前で描けないような人間はいよいよ参加する意味が薄い。
せめてより良いコミケ会場特典を出す余力が持てるようにならないと(それをコミトレにも持ち込む)参戦しにくいイベントだなーと。

そのあと日本橋ヲタロードのメロンととらさんに寄ったのですが、自分の絵が店頭に並んでるの見ると正直アイタタうわーという気持ちになります。
嬉しいんですが反射的に店内を「アーーーッ」と叫びながら全力ダッシュしたくなる感じ。
と、言いつつ「作者ですけど記念に撮っても良いですか?」と店員さんに聞く俺まじカッコ悪し。

売られてる現場を見て気付いたのは、特にメロンさんでは商業っぽいデザインの本が、そしてどちらの店でも旬ジャンル(艦これなど)の本が断然吸引力があるなと。
今後もそれらを半ば無視する形で活動するのは大変そうですが、とにかくもっと内容を磨いていくしかありませんね。

まずは温泉行って風呂だ!カニだ!覗きだ!!(ぉ


2014/1/8(水)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
せっかく関東に行っていたので少し滞在しておりました。

コミケお疲れ様でした。僕としても最高の成果で終える事が出来ました。
ただその過程でいろいろ大変な目にあったり、ご迷惑もおかけしてしまいまして申し訳ありませんでした。


今回は後学のために潜入任務前日搬入をしまして。
 
会場内わりと車走ってるのがビックリしました。チラシ配りさん本当に大変そうだし。初心者か俺。

スペース着いたら本の刷り上がりの確認と、大量のチラシ類を処理しました。
これをやっておくだけでも当日に精神的な余裕が持てます。

ところが当日の朝、売り子さんと会えず。(体調不良で欠席と分かったのは午後になってから)
更に巡回の頒布物チェックがやはり通らなくて\(^o^)/オワタと思いました。
いくつも付箋を貼られた見本誌は上のチェックへ回されて…ギリギリ「OK」!
もう少しでポスカを配るだけの簡単なお仕事になる所でした。

1人頒布なので倍プッシュで補充時間の削減を目指します。
ここまで積んで人来なかったら赤っ恥です。お隣ともお話しましたが、売る側はいつも不安なのです…。
助けて、エロい人!

結果的には皆様沢山来てくださって、でも1人窓口なので列が伸びて…両隣様と共に混雑を作ってしまいました。
「…1限!1限!…ひとのふんどし1限でーす……こちらで最後です、ありがとうございましたーっ…」
お越しくださった皆様と、混対スタッフという名の精鋭達に最大限の感謝を。


帰りは水上バスでゆらゆら。これは良いものだ。

以上、引越しでてんやわんやの秋頃からすると、まるで夢のような結果でした。
無理矢理間に合わせた感もあるので手放しでは喜べませんが、一層努力します。

買えなかった方は1/19(日)に書店委託の販売が開始されますので、そちらでお願いします。
このページ上部、もしくはサンプルページ下部などからどうぞ。
挨拶に来てくださった方々、差し入れを下さった方々もありがとうございました。食べ物はおいしく頂いております。
普段あまり聞く機会が無いので感想もありがたいし、その内こんなんやりませんか的な案件とかもぼんやり聞けて刺激になったり。

あと当日は豪華なとのご挨拶を(自分の新刊が入稿出来た時点から)楽しみにしていたのですが。
とても気さくな方達でしたし、世間話の他にも創作の姿勢やエゴサーチの話などしまして、その成果たる頒布物の質・量を拝見する限り「メンタル強ぇ」なと。
折り悪く片隣の方とは新刊交換しそびれてしまったので完全版が書店で出るのを待って買います。
長編描く人の作品読むのは正直怖いですが。

そんなコミケですが、東京五輪準備で使用不可能になる前に移転して継続開催を目指すとの事。
児ポ法改正、TPPの著作権非親告罪化など厳しい状況の同人業界、力を結集して「コミケが続く世界線」に辿り着きたいものです。

次はおそらく夏コミ?GW合わせに参加するとしても新刊は難しいかな…と。
自分のペースと今の体調だと上手くいっても薄いのが春夏2冊になってしまうので、それよりはHシーンの尺をもっと確保した32P以上の本を夏コミに出したい(努力目標)です。

とりあえず1月中に万全な状態を整えてから2014年をスタートしたいと思います。
よさげな本が出そうだと思って頂けたら、またよろしくお願いします。

TOPへ戻る